満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治-29-

<<   作成日時 : 2017/07/26 05:49   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 満洲公主嶺日本人会の設立及び日僑連絡所の記録(敗戦から引揚まで)−公主嶺会 会長 小松光治(昭和21年8月22日 記)

画像
42、公主嶺日僑寄付図書館
 公主嶺日僑の遺送直前比較的掠奪を免れたる図書の処分に当たり帰還旅費にすれば一斤5円に売れ行く勢いなりしも、折角多年愛蔵の専門図書をむざむざ包紙又は燃料にするに忍びず、総計6450冊を中国側民衆教育館に寄贈し日僑寄付図書館と命名せられたり。貴重なる医書、古文書、法律、文学、科学等なり。帰還に当たり善い事をして来たと思う。

43、日本人墓地大法要 
 公主嶺に於ける日本人共同墓地は鉄北最端の火葬場の裏にあり、日露戦争前の露西亜墓地に隣接し比較的広大なる面積を有せしが、昨年終戦後は火葬不能にして全部土葬にせられた為空き地の大半を埋め尽くし、6月18
日迄の埋葬462名あり、此の6月28日公主嶺の全僧侶5人総出にて懇ろに法要を修めたり。
 午後3時より、初め随時参拝としたるが、帰還の最跡のお別れとして参拝者千余名、主任の挨拶実に感激に満ち涕泣、号泣するものさえあり。明治39年以後無慮二万の霊骨を遺して故郷に追わる。又何時来たりて諸氏の霊を慰めん、何の顔ありて諸氏に訣し、何の辞を以て故山に帰らん。嗚一万の英霊安らかに瞑し再び平和の雲に乗り、諸氏と相見ゆるの機あるべし。

画像

】タイトル写真 第二次訪中(1985年) 公主嶺駅前で 下日本人墓地。 
小松メモhttp://38300902.at.webry.info/theme/489e1960d0.html 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治-29- 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる