満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 江東オンブズマンが行く

<<   作成日時 : 2011/10/11 07:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

これは江東区民オンブズマンの会の機関紙10月号の二面だ。同会が昨年来続けてやり玉に挙げている「江東区議会議員」の政調費の使い方である。議員一人月20万円も支給されるその使途の驚くべき行方である。ある議員の乱脈さを見てみよう。

画像
  パソコン3台 デジカメ4台
 
 現職で議長経験もある江東区のSさん(名誉のため特に氏名は伏す)の政務調査費の使い方がひどい。オンブズマンの調査で判明したが、H19〜22年の4年間になんと、高級パソコン3台、デジカメ4台もシム調査費で買っていました。〆て61万円。事務所費も自分が所有するビルにあるのに他に借りて(H22年度)5カ月分、30万円支出していました。

 だらに、今年の区議選、投票日直前、ウクレレ漫談のM氏を読んで大規模な「講演会」をやって総額96万円を支出していました。「これって政務調査費でなくて選挙運動だろうが!」との声が聞こえてきます。連休中、遊び呆けて5月3・4日とガソリンを入れたり、「視察」と称して足利フラワーパークに「藤」見物。こんな具合である。
  
  
  区議会事務局 チエックせず
 
 区議会の政務調査費の使い道は「手引き」があってその基準が定められています。また毎年交付された議員ひとり月額20万円(年間240万円)は領収書を付けて議長に報告書を提出することになっています。区議会事務局がきちんとチエックすれば毎年パソコンやデジカメを買うナドノデタラメを許すことはないでしょう。ご本人はもちろん、議会事務局の責任も問われます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
江東オンブズマンが行く 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる