満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 橋本代志子さんうたう

<<   作成日時 : 2011/11/10 09:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あの三月十日の東京大空襲で母親と妹を目の前で焼き殺された橋本代志子さん。今から40年前、江東区森下にお住まいの彼女が「江東の空襲慰霊碑をつくる会」の会長として「母子像」作りに奔走している間にも無念の思いをうたった歌10首紹介します。

画像
    母子像              橋本代志子

ひとすじに十年願へり平和の母子像今日建立を区報は法ず
戦災慰霊の母子像建立きまりたる夜の沈丁花切り花に供ふる
酔い痴れたる父が愛撫の髭面を妹が言ふ三月十日
氷頭なます鰤の粗など好む子よ戦ののちつましく育ちき
股の肉移し整へる鼻をもつ君がやうやく語る戦災
マンションと煉瓦古びたる工場を二分けにして小名木川光る
白河小学校の桐むらさきの季となり雨に傘さし橋渡りゆく
戦乱のかの日の如き爆音を画路に残し暴走族過ぐ
四畳半の対角線に身を延べて老いづく夫は昼を憩へり
蝦蟇殿の籠れるあたりに柿落葉高く盛り上げ冬をむかふる


←江東区役所前ー母子像 「希」(ねがい)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
橋本代志子さんうたう 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる