ヴォルテール 哲学者

ヴォルテール(1694~1778)11月21日、この日パリに生まれた。フランスの啓蒙主義の代表的な哲学者、文学者。ヒューマニズムの立場から、するどい皮肉で、社会の悪と戦った。『カンディード』(岩波新書・「一日一言」-人類の知恵ー桑原武夫編)

画像
●人間は言うことが無くなると、必ず悪口をいう

●君の意見に賛成できないが、君が意見を述べる権利は死んでも守る。

●幸福は夢にすぎず、苦痛は現実である。

●汝の幸せは他人の幸せによって作れ。



写真⇒ヴォルテールの20歳代、ウイキペディアより

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント