満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 無差別空襲 8月14日 ー27−

<<   作成日時 : 2012/08/14 07:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

終戦の一日前、なおも空爆が続いた。岩国、光、熊谷市、小田原市が無差別攻撃にさらされた。天皇の放送を聞きながら焦土のなかに佇む被災者、おびただしい死者を前にして、どのような想いを抱いたのだろうか?想像に難くない.。

▼小田原の犠牲者記念碑
画像
■熊谷市 B29 82機 死傷者 687人
■岩国市 艦載機の波状攻撃
■光市 光海軍工廠への空爆 死者 738
■小田原市 死者 30〜50人


    <熊谷大空襲 手記>
 
熊谷大空襲それはまぎれもない昭和20年8月14日の夜の出来事であった。丁度この地方は一カ月遅れのお盆の最中。そして悔しいのは次の日が終戦になっていたならこんな大惨事はまぬかれていた。 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無差別空襲 8月14日 ー27− 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる