満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月 もう一つの「孫の手」

<<   作成日時 : 2012/11/09 08:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

江東区に「NPO法人・高齢者が住みよいまちづくりの会」という法人があり、毎月1回しんぶんを発行している。その中の「孫の手」というコラムは4人の編集委員が輪番で執筆している。今月は僕の担当ではないので、ブログ上に少し書いてみた。裏の「孫の手」。

▼首相官邸前の金曜デモで挨拶する元首相
画像
 11月15日は七五三です。先だって「その七五三というのなんですか?」と若者に聞かれて驚くとともに説明するのに苦労しました▼そういえば、かって誰だったか忘れましたが「日本人は奇数を好むようだ」といっていたのを思い起こしました。七五三から始まって、俳句の五七五、三三七拍子に三本じめなどあげればきりがありません▼「奇数というのは偶数と違って2で割ると必ず1が残る。どうやら余韻(よいん)を楽しむ風情が日本人にはあるんですよ」とその人はつけ加えます▼その昔、大平という首相がいました。この人のあいまいさは有名でした。ある時、アメリカの高官が「この問題はイエス・オア・ノーで・・・」ーとの答えに「オア」と返事をしたといいます▼大笑ですまされません。近頃のこの国の首相は「オア」ともいえず、媚をうるように「トラスト・ミー」といったり、「イエス・サー」というようです。アメリカと財界に「ノー」といえないなら我々が「ノーだ!(野田」と言いましょう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11月 もう一つの「孫の手」 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる