満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 心ゆさぶる戦争体験を 東京空襲

<<   作成日時 : 2013/03/24 07:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月9日江東区のカメリアホールで開かれた「東京大空襲を語り継ぐつどい」。335名の参加で終わりました。「こうとう民報」の3月号はその模様を二面トップで報じています。その中で、「戦争非体験者の心をゆさぶるような語りが必要に・・・」と訴える早乙女勝元さんの言葉が身にしみます。

画像
       <早乙女勝元さんの話し> 

 東京大空襲・戦災資料センター館長の早乙女勝元さんは「戦争非体験者は歴史を学びなおすこと。戦争体験者は、伝えていくうえで、非体験者の心をゆさぶり動かすような語り(伝え方)が必要になっている。北朝鮮や中国などの不安材料をつくることによって、いま国民のなかに憲法改定を許すような心が生まれてきている。ひたひたと迫ってくる憲法改定という土石流に対して、私たちは理性と判断力の砦を築いていきましょう。



画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
心ゆさぶる戦争体験を 東京空襲 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる