バタヤン(田端義夫さん)が亡くなった

テレビが田端義夫さんの訃報を報じている。94歳だったという。特攻隊で戦死した兄貴の愛唱歌が「別れ船」だったから懐かしさがこみあげてくる。このブログでも再三取り上げてきたが、一昨年の記事をリンクしよう。兄も存命だったら89歳になる。

画像
      「別れ船」と「帰り船」
 
 田端義夫さんが戦前(昭和15年)に歌った「別れ船」と、戦後間もなくヒットした「帰り船」(昭和21年)の明暗がくっきりしている。「別れ」は出征した兵士の帰還を望んでいた思いがかなわず、という失意の歌。「帰り」は待ち望んでいた兵士たちが帰ってきた、という安堵の歌だった。

注】1938年、三重県松坂市で行われた新人歌手コンクールで優勝。翌年上京し、ポリドールから「島の船歌」でデビュー。続く「大利根月夜」、40年の「別れ船」がヒットした。「別れ船」はその叙情的な内容に軍部からクレームがついた(毎日新聞・電子版)

リンク】「別れ船」と「帰り船」 
 http://38300902.at.webry.info/201109/article_37.html

関連ブログhttp://38300902.at.webry.info/201006/article_7.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック