満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国でも「9条に平和賞を」 東京新聞

<<   作成日時 : 2014/12/20 07:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

韓国の元国会議長や宗教指導者ら各界の有識者が18日、ソウルで記者会見し、戦争放棄を定めた日本の憲法九条を来年のノーベル平和賞候補に推薦する署名活動を韓国内で実施すると発表した。(東京新聞12月19日付ー中村清記者)

画像
 出席者は推薦理由について「平和憲法が解釈改憲で骨抜きにされる危機にに直面している。平和憲法が無力化された場合、朝鮮半島など東アジアの平和も脅かされる」などと説明。署名活動には、高建(コゴン)元首相や小説家の趙延来(チョジョンシ)氏をはじめ、元最高裁長官、学者、俳優ら50人が賛同者として加わったという。
 「憲法9条にノーベル平和賞を」との署名活動は、神奈川県座間市の主婦鷹巣直美さんが発案し、昨年1月にスタート。ノルウェーのノーベル賞委員会から今年の候補として正式に受理されたが、受賞を逃した。
 賛同者の一人で元国会議員の李富栄(イブヨン)氏は「日本の植民地支配を受けた韓国人が憲法9条を推すことに意味がある。日本で護憲運動に取り組む市民への支援と激励にもなるのではないか」などと話した。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国でも「9条に平和賞を」 東京新聞 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる