満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「東京大空襲集会」を振り返る 永井至正 

<<   作成日時 : 2015/02/27 06:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2003年3月9日、戦災資料センター開館1周年の集いが江東区の「ティアラこうとう」の大会議室で開かれた。これには詩人の宗 左近、海老名香葉子さんも参加。館長の早乙女勝元さんが「語り継ぐ東京大空襲 今考えること」と題して次のような講演で「集い」の冒頭を飾った..

画像
 昨日、心配でテレビを見てました。バグダッド上空に断続する空襲警報に続いて、爆音、空襲が間髪を入れず始まり、ゾーッとしました。当然のことながら一晩で10万人が死に、百万人が家を失った東京大空襲の明け方の惨禍を思い出させます。
 これだけは言わなければなりません。小泉首相の父親・当時の防衛庁長官の純也氏がこの空襲の司令官に「航空自衛隊の育成に貢献した」として、勲章を授与したことです。無法なアメリカの戦争に支持を表明している小泉首相の人命軽視の姿と重なって見えてきます。
 いま大事なことは、世界の中の日本のあり様でs。憲法9条を持つ日本は他国の戦争に手出しはしないということ。反対の声を政府が代弁できなければ、われわれが「出来ることから」行動を始めることではないでしょうか。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「東京大空襲集会」を振り返る 永井至正  満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる