満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京大空襲 民間人も救済を

<<   作成日時 : 2015/04/10 10:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京大空襲の被害者が国に謝罪や損害賠償を求め、2013年5月に敗訴が確定した訴訟の原告団が、7年間の活動を振り返る報告集を出版した。「援護法制定に向け、戦後70年の今こそ世論を喚起したい」と11日(2015年)、東京都足立区で出版記念会の集いを開く。(東京新聞・4月10日)

画像
      7年間の活動報告  訴訟原告団が出版
 
 1945年3月10ひの東京大空襲では、米軍による無差別爆撃により一夜だ10万人以上が犠牲になった。原告団は敗訴決定後、空襲被害の実態を後世に伝えようと報告集の作成に取り組み、一年がかりでA4判160nにあとめtた。
 ●報告集 1500円(送料別)

 ●つどい 2015年4月11日1〜4時

 ●場 所 東京都足立区千住仲町14−4
        千住介護福祉専門学校行動

 ●参加費 2500円(報告集一冊、軽食代込み)


               <問い合わせ> 原告団=電話 03−(3616)5531へ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京大空襲 民間人も救済を 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる