満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 満洲・公主嶺小同窓会誌 第8章 エピソード −21−

<<   作成日時 : 2016/03/05 06:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

私は小学校を卒業する迄の6年間に、七回も転校していますので色々な思い出が交錯しています。昭和12年4月に開原小学校から公主嶺小学校に転校しました。担任は古谷先生でした。(記念誌348頁上段)

画像
  束の間の転校の哀歓
       広瀬きみ子(32回生)

 
 転校後まもなく流行性耳下腺炎(おたふく風邪)にかかり、一月ほど休んで五月ごろ嫌々登校しましたら、他にも休んだ方が数人はいたようでした。ちょうどそのころ、新校舎が建築中であったように記憶しています。
 家のお向かいに市丸信子さんが住んでおられ、お父さんは警察署長さんだったと思いますが、信子さんとは遠足やスケート、運動会などいつも一緒に行動していました。

画像 
 一番辛かったのは早起会でした。夏はよいのですが、冬の朝、母に起こされて泰平橋を渡り、公主嶺神社に集合するときの辛さは泣きたい程でした。
 楽しかったのは5年生での奉天・撫順の修学旅行です。初めて親元を離れて汽車に乗り、町を見物したこと、夜の旅館で男子が枕投げをして先生から叱られていたこと、撫順では石炭細工を買ったのが、今も家に残っていて懐かしく思い出されます。修学旅行のあと、公主嶺から図們小学校に転校しました。

】鉄道南(公主嶺駅の)にはロシア時代からすでに、楊柳や楡の老樹に囲まれた閑静な土地があった。明治42年早くもこの地に公主嶺神社を祀り、周囲を整備した。(「写真集 満洲・公主嶺」96頁から)。なお、右は昭和12年冬か13年の写真。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
満洲・公主嶺小同窓会誌 第8章 エピソード −21− 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる