満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 第25回 江東うたごえ交流会

<<   作成日時 : 2017/08/30 05:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「歌あり、朗読あり、ダンスや楽器演奏もあります。みんんで楽しいひとときを、一緒に過ごしませんか?」がうたい文句のふれあいの会が今年も開かれます。もう25回目になるのでしょうか。会の世話人の一人、佐々木治代さんが呼びかけます

画像
 主催は江東うたごえ交流会実行委員会。その世話役の佐々木治代さんは「合唱団この灯」に属し、「年金・江東」の8月号に投稿しています。
     「歌にのせて 平和をつなぐ」 
 上野の森に「広島・長崎の火」が灯されているのをご存知ですか。原爆で叔父さんを殺された兵士が、アメリカに復讐するつもりで火をカイロに入れて持ち帰り、その後「ウラミをウラミでかえすなら、戦争はくり返されると心を改め、今では日本のみならず世界にも「非核平和を願う火」として灯されています。
 私の所属する合唱団は毎年「この灯を永遠に」を歌い続けて27年。今年は8月6日、台東区で演奏。オープニングは小学生の民舞「ソーラン節」。司会は高校生。トークは原爆被災者、大学生、青年、そして戦後世代の晴山さんでした。こうした草の根の平和活動が、国連の核兵器禁止条約に結実したのだと思うと、とても嬉しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第25回 江東うたごえ交流会 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる