満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 柳条湖事件86年で式典 中国

<<   作成日時 : 2017/09/20 05:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 日本の中国侵略の発端となった1931年の柳条湖事件から86年を迎えた18日、中国遼寧省瀋陽市の事件現場近くの「九・一八歴史博物館」で記念式典が行われました。(9・19 しんぶん「赤旗」−小林拓也記者)
画像
     市民が犠牲者を追悼 

 市民や学生ら1000人が参加しました。午前9時18分に瀋陽市内に警報が鳴り響き、市民が侵略の犠牲者に黙とうしました。中国メデイアによると、黒竜工省や吉林省、山東省など中国各地で記念行事が行われました。
 18日付の中国人民解放軍の機関紙・解放軍報は論評で、二本の歴史教科書問題や南京大虐殺の否定などを挙げ、「日本の一部の生j組織や政治家は歴史問題でたびたび『記憶喪失症』になる」と批判。「日本の右翼勢力の国際的正義から外れたやり方に対し、警戒せざるを得ない」と警告しました。


追記】当時、長兄(一男)は奉天(現瀋陽)中学に在学中、爆発音を聞いたという。僕は吉林省公主嶺に在住の母の胎内にいた。翌1932年4月6日生まれる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
柳条湖事件86年で式典 中国 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる