野中広務さんの訃報に接して 畑田重夫

 1月26日の夜、野中広務さんの訃報に接しました。彼とは同郷で、旧制中学の同窓でしたので、政治的立場、とくに日米安保体制や憲法9条2項にかんする見解のちがいはありましたが、ごく親しい友人関係にありました。(しんぶん「赤旗・「読者の広場」

画像
   静岡市     畑田重夫(94
 
 私の米寿の祝賀会には京都から川崎の会場までかけつけて、心のこもった祝辞を述べてくれたり、私が健康にかんする本を上梓(じょうし)した時には本のジャケットに推薦の言葉をよせてくれたりしたものでした。
 ふるさと園部(京都府南府市)の市民が催してくれた2人のトークショーに参加したこともありました。今、安倍官邸にはっきりとものの言える気骨ある保守の政治家が、また一人この世を去ったさびしさは、かくしきれません。
 彼の沖縄への思いいれも並ではありませんでした。当面する名護市長選せ稲嶺ススム候補の3選を勝ちとり、11月の沖縄県知事選へのはずみにしたいものです。護憲派だった彼の遺志をつぐ意味でも「安倍9条改憲NO!3000万人署名」のいっそうの奮起を誓い合いたいと思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント