マラソン 報奨金1億円 効果あり?

 米国で7日開かれたシカゴ・マラソンで、大迫傑(すぐる)選手(27)=ナイキ=が日本記録を更新し、日本実業団陸上競技聨合から、報奨金1億円が贈られた。報奨金には、2020年の東京五輪に向けて、かつて「お家芸」とも言われたマラソンで、「日本選手を表彰台に」との願いが込められているが、破格の報奨金制度は効果があったかと言えるのか。(東京新聞・「ニュースの追跡」-片山夏子
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント