2018年度 「満洲公主嶺会」 開く

 2018年度「満洲・公主嶺会」が12日午後6時から、上野ターミナルホテル、地下「水車」で開かれました。これには北は福島から南は熊本までの37人(大正15~昭和14年生まれ)が参加。旧交を温めました。
画像
 冒頭あいさつにたった戸井義衛(90)さんは「公主嶺会」も今回で59回目。私も今年90歳になり、後身に会長職を譲りたいと思います。これまで続けられたのは、何よりも当ホテルで「会」の役員だった故井本稔さんのご配慮によるもの。あらためて感謝の意を表したいとおもいます」の述べた。ついで、遺族である井本氏の長女理恵さん、次女の美保さん(下写真左)が「父が愛した『公主嶺』。皆さんとこうして毎年お会いできることにこの上もない喜びを感じています」とあいさつしました。

追記】今回の「会」には、一ツ橋大学「満州の記憶」研究会の4人が特別参加。彼らがこの8月、公主嶺に趣き、ビデオ撮影、会場で披露しました。町の殆どの場所が再開発、近代都市に生まれ変わっている光景に参加者は目を見張り、感嘆の声をあげていました。

■あいさつする井本美穂(左)と理恵さん
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント