「寝耳に水 また・・・」 米軍相模補給廠にミサイル司令部

 在日米陸軍の三つのミサイル防衛部隊を指揮する司令部「第38防空砲兵旅団」が10月、米軍相模総合補給廠(相模原市)で運用を始め、同月31日に編成式が開かれた。(東京新聞11月2日付ー「ニュースの追跡」)
画像
 市街地にあり、補給基地のイメージが強かった場所に、青森からグアムまでの部隊を指揮する中枢機能が来ると地元が知らされたのはわずか18日前。なぜ「寝耳に水」となったのか。(片山夏子

   事前協議なし 「差別的条約

 (前略)安全保障に詳しいNPO法人「ピースデポ」共同代表の湯浅一郎氏も「そもそも日米で事前協議すべきだが、地位協定を日本安保条約で必要とされていない。差別的な条約の結果起きていることで、根本から変えるべきだ」と指摘する。

■やりたい放題の米軍。そもそも日本に米軍基地はいらない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント