江東区の平成30年度 健康診査に行く

 流行(はやり)言葉で言えば、「平成最後の健康診査」。区が無料でほぼ9ヶ月(6月~翌2月)にわたって実施する健康診査制度に、期日が迫ったのでこの4日、重い腰を上げて行った。そこは江東区東陽3丁目の「永田医院」。
画像 
 とかく、僕がこの世で嫌いなのは医者と弁護士。それは彼らの言動が「上から目線」で、しかも事務的、行政的な御人が多いからだ。だがここは違う。昨年の9月にリニューアルしたというこの医院、こじんまりしているが、木の香も匂わんばかりの清々しさがここち良い。そして、白衣を着ない、ノーマルな服装の医師と看護師のテキパキとした流れるような手配と措置が安心感を与えてくれる。そして、受付女性の真顔のなかの微笑みもある応対に帰路につく足取りも軽く、覆いかぶさってくる「病」の憂いを忘れさせてくれる。

【注】区の案内状
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント