東京大空襲 その時軍隊は?

 東京大空襲(1945年3月10日)前後の軍隊の動きなどにスポットを当てる企画店「東京大空襲~罹災者・救護者・戦争遺跡~」が、すみだ郷土文化資料館(墨田区向島2)で開かれている。敗戦前後に多くの資料が焼却され、解明が進んでいない軍の動きの一端が当時の資料や証言から浮かび上がっている。(東京新聞3月8日付ー「都心版」 大沢令
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント