「平和のための名言」 2019年4月

 「平和のための名言集」(大和書房・早乙女勝元編)から月の初めに当たり、今年は毎月3人。しんぶん「赤旗」のカレンダーに添えて、女性の名言を転載します。今月の花は「モモ」です。
画像
高遠菜穂子=私は大したことは出来ないけど、せめて苦しんでいる子どもたちや、、婦人たちに、何かしてあげたい。・・・・・・罪も無いつぶらな瞳の子どもたちの涙と苦悩・・・・・・。そんな現実を世界の人々が何も知らずにいる。知らされずにいる。報道さえされない。そのことに耐えられないのである。(4月7日)
宮本百合子=村じゅうは、物音一つしなかった。寂として声なし。・・・・・・八月十五日の正午から一時まで、日本じゅうが、森閑として声をのんでいる間に、歴史は、その巨大な頁を音もなくめくったのであった。(4月10日)
近藤芳美=おどおどと伏せる眼にいつの日にも真実見てウゐし民衆よ(4月12日)


追記】今朝のしんぶん「赤旗」に江東区の二宮 剛さんが「ほっと」欄に投稿しています。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント