老後「年金では不足」 投信で2000万円!

 金融庁がまとめた、「年金だけでは老後に2000万円足りない」という報告書。よく読むと、その核心部分とは「足らない分は投資などで増やせ」という国民へのありがたいアドバイスのようだ。(東京新聞ー「こちら特報部」)
画像
 いわば証券会社や銀行の投資勧誘パンフレットを国が作ったようなものだが、投資に縁遠い多くの国民にとっては困惑でしかない。国はなぜ「貯蓄から投資へ」声高に叫ぶのか。投資以外に2000万円の不足に備える手はないのか。(片山夏子、石井紀代美)

■デスクメモ 

 「株などへの投資はギャンブルじゃない。社会にとって重要な経済活動だ」と正当性を強調する人がいる。自分が損することがあっても社会貢献したいというわけだ。残念ながら、たとえ国や禁輸業界からあおられるようと、多くの人には、そんな貢献をする余裕がないのだが。(歩) 2019・6・18



画像

■永井至正メモ 

 この問題の本質は、「年金だけでは暮らしていけない国民が間違いなく増える」 ということ。マクロ経済スライドは廃止して年金を底上げすることでしょう。そのためには、将来的に「最低保障年金制度」を制定すべき。なお、下チラシは2004年、政府が「年金改悪」を衆院で強行採決したときに私が作成したもの。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント