天皇陛下万歳 言わない決意

 「天皇陛下万歳」ー安倍首相は、「即位礼正殿の儀」で、両手を上げて叫びました。私は、テレビでその様子を見て、「これが、民主主義の世の中で行われていいのか!」と、大きなショックを受けました。かつて多くの国民が、「天皇陛下万歳」と叫んで、死んでいきました。私たちは、そのニガイ経験を、決して、忘れてはならないと思います。私にも「天皇陛下万歳」では、つらく、忘れられない思い出があります。国民学校2年生の時。朝の授業をつぶし、出征をする若者を日の丸の旗を振り、「天皇陛下万歳」「○○君、万歳」と見送りました。しかし、そのわきで、隠れるようにして母親らしい人が涙をふいているのを見ました。半年後その若者は、特攻隊として出撃し、戦死。残念でした。それ以来、私は「天皇陛下万歳」とは、二度と言わないと決意しました。そして、今私は、「戦争は、ノー!」と、強く叫びたいと思います。(しんぶん「赤旗」「読者の広場」2019年10月31日 埼玉県 佐久間純ー82歳)【注】1943年、出陣学徒壮行会で学徒を前に時の首相・東条首相が「天皇陛下万歳」と三唱した姿と安倍首相の声がダブります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント