「平和の俳句」 7月1日まで募集

 画像
 「八月に一日限定(掲載日未定)で復活する「平和の俳句」の作品を募集しています。選者は、いとうせいこうさん、黒田杏子(ももこ)さん、夏井いつきさんの3人です。投稿は、はがきの裏面に一句を書いてください。 同じ面に住所・氏名(振り仮名)・電話番号・年齢・職業を明記してください」東京新聞が待ちに待った「平和の俳句」の募集広告です。
 そこで考えたのが以下のような一句。特攻死した兄の突入寸前の様子を推し量ったものですが、どうでしょう。選者にテレビで厳しい論評をする夏井いつきさんもいることから、選外は必至、参加することに意味があるかもしれない。
    
   
 ”お母さん”呼んで特攻雲の果て
 今日も行く機上で敬礼開聞岳
 さようなら翼ふるわせ開聞岳

"「平和の俳句」 7月1日まで募集" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。